2018/4/24にブログを開設しました。

【世界5大ウイスキー】 スコッチウイスキーの特徴とそれぞれの違いまとめ




スポンサーリンク

シングルモルトウイスキー

単一蒸留所で造ったモルトウイスキーを、複数の樽から瓶詰めした製品。
モルトウイスキーの蒸留所は約130カ所(稼働しているのは約100力所)あり、近年めざましい数のボトルがシングルモルトとして製品化されている。

ブレンデッドモルトウイスキー

グレーンウイスキーを使わずに、複数の蒸留所で
造ったモルトウイスキーのみを混ぜて瓶詰めした製品。

ヴァッテッドウイスキーとも言われるが、ブレンデッドウイスキーの方がよく言われている。

シングルグレーンウイスキー

単一蒸留所で造ったグレーンウイスキーを複数の樽から瓶詰めした製品。
グレーンの蒸留所は数が少ないため、製品化されることは少ない。

ブレンデッドグレーンウイスキー

複数の蒸留所で造ったグレーンウイスキーのみを混ぜて、瓶語めした製品。
ただし一般的に製品として出回ることはない。

ブレンデッドウイスキー

モルトウイスキーとグレーンウイスキーを混ぜて瓶詰めした製品。
スコッチの生産量の8割以上を占めている。

スポンサーリンク
ウイスキーまとめ
この記事を書いた人
toylog.me

1993年生まれの広島在住の兼業ブロガー。
トイログ管理人toy(トイ)。
普段お酒を販売して飯を食ってます。
お酒とスマホゲーム、YouTubeの紹介やまとめ、レビューを記事にしています。トイログ随時更新!!

toylog.meをフォローする
トイログ

コメント