2018/4/24にブログを開設しました。

ジャパニーズウイスキー「白州」の評価、口コミ、最安値まとめ




こんにちは、最近はもっぱらウイスキーtoyでございます。
自宅で飲むのはもちろん、誕生日や記念日などのプレゼントにも最適なウイスキーの『白州』。

このページでは白州を紹介していきます。

スポンサーリンク

白州とは

白州とは、白州蒸溜所で製造されている爽やかでスムーズな飲み心地がよく根強いファンが多いジャパニーズウイスキーです。

白州蒸溜所は、サントリーのウイスキー造り50周年を機に新たな原酒を求めて設立されました。

各種の酵母や木桶槽、大きさも形状もさまざまなポットスチル、多様な熟成樽を揃えており、それらを組み合わせて多彩な原酒を造る。

南アルプスの蒲溺な水は、硬度30の軟水でキレのよさが特徴。

クセのない絶好の仕込み水となる。

そして、世界でも珍しい豊かな自然に囲まれた「森の蒸留所」の環境が爽やかで軽快なウイスキーを育むのだ。

ウイスキーの世界では、原料や蒸留方法以外に熟成年数も重要な基準だが、白州蒸溜所の多様性がその常識を超える逸品を生んだ。

ピートを軽く焚いて木桶発酵させた原酒などを合わせることで、若々しさと上品な風味に微かなスモーキーフレーバーをもっシングルモルトに仕上がったのがこの「白州」
これまでの価値観を否定することなく、もっと気軽にウイスキーを楽しむきっかけとなる高品質なー本だ。

ロックやソーダ割りなど、いろいろな飲み方をしてもボディが崩れないので、初心者にもおすすめ。

白州ノンビンテージとは

香り
白桃、レモン、シトラス、バニラ、ハチミツ、白い花。ミント、青草、雨上がりの草原。加水で微かなオーク香、オレンジ、スモーク。

味わい
スイートでクリーン、ライト。
なめらかでバランスが非常によい。
加水するといくらでも飲めてしまう。

総合
ハイボールもよいが、少量の加水やロックも美味しい。
バランスがよく、初心者にもおすすめ。

白州12年とは

明るい黄金色に、爽やかな新緑の香りと青リンゴの爽快な果実香、甘くやわらかなスモーキーさが漂う。
フルーティでコクがあり、キレのよい後味。

白州18年とは

爽快さはそのままに、長期熟成モルトならではの深い味と香り。
複雑なコクと甘味、豊かな樽香が見事に調和。
微かにスモーキーさを含んだ余韻も心地よい。

白州25年とは

酒齢25年を超える貴重なモルト原酒から厳選し、じっくりと後熟。
クリーミーで濃縮された果実の甘さとほのかな酸味が感じられる。
スモーキーでフルーティな甘さの余韻が長い。

白州の豆知識

「白州」とは白い砂州の意。南アルプスを駆け下る水が尾白川や神宮川の清流となり、麓に白い砂の扇状地をつくる。この美しい自然にちなんだブランド名なのだ。

白州の価格とは

定価
最安値
amazon

白州の評価とは

白州と山崎の違い

ウイスキー 白州 売ってない

ウイスキー 白州 味

ウイスキー 白州 評価

ウイスキー 白州 おいしい飲み方

ウイスキー 白州 口コミ

ウイスキー 白州 場所

スポンサーリンク
ウイスキーまとめ
この記事を書いた人
toylog.me

1993年生まれの広島在住の兼業ブロガー。
トイログ管理人toy(トイ)。
普段お酒を販売して飯を食ってます。
お酒とスマホゲーム、YouTubeの紹介やまとめ、レビューを記事にしています。トイログ随時更新!!

toylog.meをフォローする
トイログ

コメント