2018/4/24にブログを開設しました。

六代目百合の評価、口コミ、最安値まとめ




スポンサーリンク

新焼酎六代目百合とは

毎年晩夏になると島内外の農家から芋が届き始める。
東シナ海の潮風を受けて育った鹿児島県産のサツマイモだ。
まずは蒸した米をほぐし、麹菌の種付け作業から始める。
焼酎造りの第1段階である建造りは小量ずっ手でもみながら丹念に。
造った麹に水と酵母を加え約1週間かけて一次もろみを造り、二次仕込み用の甕に移して、水と蒸したサツマイモを粉砕して加え、二次仕込みはおよそ10日間。
蒸留を経て貯蔵タンクで熟成させる。「六代目百合Jの名は、この島に咲く可憐な「鹿の子百合」という花にちなむ。
その「新焼酎」は、できたての新酒100%を25度で出荷するもの。
1年に1度だけ受注生産され、各特約店での予約数のみの販売。

六代目百合の評価とは

六代目百合 味

六代目百合 評価

六代目百合 おいしい飲み方

六代目百合 口コミ

六代目百合 読み方

新焼酎六代目百合の評価

おすすめの飲み方 どんな飲み方でも
度数 25度
主原料 鹿児島県産コガネセンガン・シロサツマ
麹菌 黒麹
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 数日

六代目百合35°とは

基本の造りは25度の六代目百合と同じ。
加水が少ないため、旨みがたっぷり感じられる。六代目百合の特微が凝縮されているといえる、ずっしりとした芋焼酎。

六代目百合35°の評価

おすすめの飲み方法 どんな飲み方でも
度数 35度
主原料 鹿児島県産コガネセンガン・シロサツマ
麹菌 黒麹
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 3-12ヶ月
おすすめの飲み方法 どんな飲み方でも
度数 35度
主原料 鹿児島県産コガネセンガン・シロサツマ
麹菌 黒麹
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 3-12ヶ月

スポンサーリンク
本格焼酎まとめ
この記事を書いた人
toylog.me

1993年生まれの広島在住の兼業ブロガー。
トイログ管理人toy(トイ)。
普段お酒を販売して飯を食ってます。
お酒とスマホゲーム、YouTubeの紹介やまとめ、レビューを記事にしています。トイログ随時更新!!

toylog.meをフォローする
トイログ

コメント