2018/4/24にブログを開設しました。

村尾の評価、口コミ、最安値まとめ




芋焼酎『村尾』という銘柄をご存知ですか?

焼酎好きはもちろん、焼酎初心者の人も聞いたこと見たことがあるはず。

それもそのはず、『村尾』は最も有名な芋焼酎の1つです。

今回は、そんな『村尾』について徹底解説していきます。

スポンサーリンク

村尾とは

冒頭でも触れましたが、『村尾』とは、
一度は飲んでみたい芋焼酎のトップ銘柄3Mの中の1つです。

焼酎3Mの由来は
・村尾
・魔王
・森伊蔵
の頭文字のイニシャルからきています。

村尾はこんな所で造られている

村尾は、薩摩川内市内から少し離れた森林が生い茂る自然置かな山の中の酒蔵酒蔵『村尾酒造』で造られています。

焼酎好きならご存じ「村尾」は人気銘柄として圧倒的な知名度を誇り、なかなか入手困難な焼酎としても知られています。

しかしながらそれに安住せず、妥協のない酒造りを統けている姿勢が焼酎ファンから絶大な支持を得ているのです。

良質な素材の調達から原料処理、麹造りに手抜かりはなく、一次、二次ともに昔ながらの甕壺仕込みにこだわっています。

洗練されたタッチですが、サツマイモの自然な甘みと深いコクがあり、ひと口飲めば思わずため息をつきたくなること間違いなし。

村尾 おいしい飲み方

村尾のおいしい飲み方はズバリ、お湯割りでゆっくり味わって飲む!

染み入るようにじわじわと統く余韻まで楽しんでください。

お湯割りをお勧めする理由

一度飲んだら忘れることのできない強い芋の風味が人気の一番の理由です。

村尾は、芋本来の甘みが飲んだ瞬間から口の中に広がります。
また、キリッとした味わいも感じることができます。
そして何より、ガツンとくる芋の風味が印象的です。

芋本来の香ばしい香りが一瞬で広がるんです!

3M他の銘柄、森伊蔵と魔王に比べてもわかるのですが、芋の風味を感じたいのなら村尾が1番だと感じます。

村尾 口コミ

村尾を手に入れる3つの方法

村尾の入手方法はいくつかあります。

①お酒専門店で購入
お酒専門店に行ってみてはどうでしょう。
また、お酒専門店以外にも、スーパーやデパート、今では薬局やビックカメラなど意外なところで発見できるかもしれません。
しかし、店頭に並ぶことが滅多にないため購入のは困難でしょう。

②オークションで購入
現在ではオークションで購入される方も少なくありません。
その中でも有名なオークションが、ヤフオクです。
村尾の出品も少なくないので探してみるのもいいでしょう。
定価の倍の値段はついていますので、慎重に探してみることをお勧めします。

③フリマアプリで探す
今まで挙げてきた手段のなかで、1番現実的に購入できるでしょう。
その理由として、フリマアプリの人気があります。
あなたも一度は耳にしたことのあるメルカリやラクマがフリマアプリにあたります。
値下げ交渉も可能、スマホだけで完結するので大変便利です。

村尾の特徴

度数 25度
主原料 鹿児島県南さつま産コガネセンガン
麹菌 黒麹
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 3~12ケ月

薩摩茶屋とは

薩摩茶屋とは、酒蔵の近くにある「薩摩藩公御茶屋敷」の跡にちなんで名付けられた銘柄です。

毎日晩酌したくなる味わいと手頃な価格帯も魅力で、こちらもぜひお湯割りで味わってみてはどうでしょう。

薩摩茶屋の特徴

度数 25度
主原料 鹿児島県南さつま産コガネセンガン
麹菌 黒麹
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 3ヶ月~12カ月

スポンサーリンク
本格焼酎まとめ
この記事を書いた人
toylog.me

1993年生まれの広島在住の兼業ブロガー。
トイログ管理人toy(トイ)。
普段お酒を販売して飯を食ってます。
お酒とスマホゲーム、YouTubeの紹介やまとめ、レビューを記事にしています。トイログ随時更新!!

toylog.meをフォローする
トイログ

コメント