2018/4/24にブログを開設しました。

金峰の評価、口コミ、最安値まとめ




スポンサーリンク

金峰(きんぽう)とは

のどかな田園風景に囲まれた場所に蔵は位置している。
銘柄誕生のルーツは、初代が薩摩半島の霊峰と呼ばれている「金峰山」がー番美しく見える場所に蔵を建てたことに始まる。
蔵元杜氏である4代目の宇都尋智氏は、焼酎だけではなく清酒蔵で修業した経験を生かし、原料選びから仕込みの細部まで、手間を惜しまず妥協しない焼酎造りを志す。
黒麹の特徴である力強い香ばしさ、サツマイモの甘い香りや柔らかさも持ち合わせている「金峰」は、鹿児島の郷土料理である甘辛く煮たトンコツや焼き肉など、濃厚な肉料理とぴったり。
「特徴である甘い香りをじっくり味わうには水割りがおすすめです」と蔵元。

金峰の価格とは

定価
最安値
amazon

金峰の評価とは

金峰 味

金峰 評価

金峰 おいしい飲み方

金峰 口コミ

金峰(きんぽう)の特徴


香り ひかえめ
オススメの飲み方 ロック
度数 25度
主原料 鹿児島県産コガネセンガン
麹菌 米麹(黒)
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 1年以上

天文館(てんもんかん)とは

南九州でー番の繁華街である「天文館」を冠した酒。
低温発酵でじっくり醸してから蒸留した、上品な甘みが特徴のー本。
晩酌に最適で飲み飽きしない味わい。

天文館(てんもんかん)の特徴


香り ひかえめ
オススメの飲み方 熱燗
度数 25度
主原料 鹿児島県産コガネセンガン
麹菌 米麹(白)
蒸留方法 常圧
貯蔵 タンク貯蔵
貯蔵期間 1年

スポンサーリンク
本格焼酎まとめ
この記事を書いた人
toylog.me

1993年生まれの広島在住の兼業ブロガー。
トイログ管理人toy(トイ)。
普段お酒を販売して飯を食ってます。
お酒とスマホゲーム、YouTubeの紹介やまとめ、レビューを記事にしています。トイログ随時更新!!

toylog.meをフォローする
トイログ

コメント